<ヘナの基本>Q&A⑭ Q)髪によいといわれるのに、ヘナサロンが少ないのはなぜ? A)色も限定的。目的意識(ヘナは健康)が違うからです。

Q)髪によいといわれるのに、ヘナサロンが少ないのはなぜ?  ヘナQ&A
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

編集家@山中登志子
編集家@山中登志子

「ヘナ」についての疑問、質問にお答えしていきます。

「ヘナQ&A」の回答は江口照久さん(「エムテック」代表、美容師)。インドヘナだけでなく、国産ヘナも知る「国産ヘナの生産者」。そしてプロヘナ、ヘナ歴25年のヘナ伝道師です。

Q 髪や健康によいといわれるのに、ヘナサロンが少ないのはなぜですか? 

ヘナ美
ヘナ美

美容院、理容院で染めてもらいたいのだけど・・・。

江口照久
江口照久

サロンでのヘナ染めはケミカルヘナかテイントハーブがほとんど。

ヘナの色は限定的、時間もかかります。
ヘアカラーと「目的意識」が違うからです。


天然100%ヘナが「ヘナ」であって、ヘナに数%のハーブやケミカルが含まれている場合は「ヘナ」と表現できませんし、表現しませんが、いまだに理美容師の多くがケミカル入りヘナであっても植物系のパウダーを総称して「ヘナ」だと誤解しています。

このことが、サロンを訪れるお客さま、消費者に混乱をさせているようです。

ヘナサロンが少ない理由は色が限定的、目的意識の違い・・・

サロンにおいてメニュー化されているヘナ染めのほとんどがケミカルヘナ(ジアミン類配合)、あるいはテイントハーブです(くわしくは、Q&A⑬ Q)ヘナに何か加わっているものも「ヘナ」ですか? をごらんください)。

2023年4月現在、理美容室において「天然100%ヘナ」をメニュー化しているサロンはわずか数百店舗だと思われます。

この原因は、ヘナの色は限定的、時間がかかるといったことがあります。また、何のために、誰のためにといった「目的意識」が違うからです。

ヘナの目的は「健康」です。

簡単で時間も早く、希望の色合いで染めたいとお考えの方にはヘアカラーをおすすめします。色重視は迷わずヘアカラーです。

美容室でカラーを選ぶ女性


ヘナ&ハーブカラーは時間や色合いより、もっと大切なことに気づかれた方へおすめしています。

ヘナ染めに向いている人

ヘナ美さん
ヘナ美さん

ヘナ染めに向いている人は?

江口照久
江口照久

クセが気になる人、ボリュームのない人などヘナは髪の救世主。
天然100%でダメージゼロなので、安心してご利用できます。

ヘナの効能&効果 ~ 染毛、トリートメントだけではない

ヘナの新葉を乾燥させて、粉末にしたものが昔から植物染毛剤や薬剤、防腐剤として使用されてきました。殺菌効果や体温を下げる効果があることも知られ、インドの伝承医学「アーユルヴェーダ」ではヘナは「万能薬」と言われるほど愛用されています。

効果は幅広く、傷の炎症を抑える、頭痛解消、不眠解消、肝臓機能を高める、デトックス効果があるとされています。そのほか皮膚病予防、止血、おでき、やけど、打撲傷、防腐剤、皮膚炎などの薬剤として使われていました。

髪への効果はたくさん!

わたしがヘナインストラクター、美容師として感じている「髪への効果」としては・・・

(1)続けて使用することで、毛根に詰まったシャンプー、染料のカス、老廃物を取り除き、頭皮、毛根が健全化されるので、毛髪が改善されます。

(2)抜け毛、薄毛にも効果が高く、髪が細くコシがなくなっている人にもおすすめです。

(3)穏やかに髪や頭皮に直接作用するので持続性に優れ、パーマネントウェーブや縮毛矯正等で傷めた髪を整えるトリートメント効果は抜群です。

(4)髪のキューティクルを引き締め、傷んだところを調整します。毛髪の1本1本をコーティングするので、太陽光線や大気汚染の害から保護します。

ネット上で紹介されている「ヘナ&ハーブカラー効果」

以下はヘナ&ハーブカラーについての本、インターネット上で紹介されている効果です。

□メニエール病 
□更年期障害
□生理痛、生理不順
□不眠症 
□デトックス 
□毛穴の汚れを取り除く
□抜け毛を少なくし育毛 
□紫外線防止 
□殺菌と抗菌作用があり 
□フケやかゆみの予防

天然100%ヘナ&ハーブカラーに向いている人

以下のような髪の悩み、不調を抱えている人などにヘナはおすすめです。

□白髪率が高い(天然100%でも明るく染めることが可能)
□更年期障害
□妊婦、授乳中、アレルギーの方(ジアミン等)
□髪にハリ・コシ・ツヤが欲しい
□髪のダメージを改善したい
□皮膚が弱い
□頭皮が荒れている
□くせ毛が気になる
□白髪を頻繁に染められる 
□抜け毛、薄毛、細毛が気になる
□通院されている方・薬を服用されている
□ご高齢        

ヘナメーカー「エムテック」代表・美容師・ヘナインストラクター

エムテック江口照久
”国産ヘナ伝道師”江口照久


ヘナ歴25年、ヘナ伝道師グッチ

ヘナ伝道師として22年、1000回以上の「ヘナ塾」を全国で開催。現在、沖縄うるま市で、ヘナの畑作り・栽培・加工・販売まで行なっている「国産ヘナの伝道師」。

ヘナ伝導師 グッチのほっこりヘナブログ
ヘナ伝導師「グッチ」さんのブログです。最近の記事は「 私が【お帰りヘナ】【お休みヘナ】を薦める理由(画像あり)」です。
<ヘナの選び方>Q&A㊾ Q)1回のヘナで効果を最大限に引き出すにはどうしたらいいですか? A)きめ細かい、ローソン含有量が多いヘナを選びましょう。加える温湯が少ないほどヘナパウダーは細かく、多いほど粗いです。
<ヘナ染め後>Q&A㊽ Q)友だちと同じヘナで染めたのに、同じ仕上がりになりませんでした。A)6つの違い(毛質、白髪の量と色、ヘナペーストの粘性、ヘナの塗布量と放置時間)で、染まり方が違ってきます。
<ヘアケア>Q&A㊼ Q)リンス、コンディショナー、トリートメントの違いは? A)リンスとコンディショナーは同じもの、トリートメントを薄めたらコンディショナー。ダメージケアの回復は一時的です。
<ヘアケア>Q&A㊻ Q)おすすめのシャンプー方法を教えてください。A)お湯洗いをしっかり! シャンプー基剤&特徴に注目し、必要最小限の利用を!
<ヘアケア>Q&A㊺ Q)シャンプー後、ドライヤーを使用したほうがよいですか? A)酸っぱい悪臭、かゆみの原因になるのでドライヤーは必要です。風量が多く、低温タイプがおすすめ。
「ヘナ事典」part1 ~オーガニックヘナ、ケミカルヘナ、国産ヘナ、セルフヘナ、ナチュラルヘナ、塗るだけヘナ、パッチテスト、ピクラミン酸、ブラックヘナ、メンズヘナ、メヘンディ、ヘナタトゥー、ローソン……ヘナ全般20用語
「ヘナ事典」を「ヘナ愛」で作っていきます! 
タイトルとURLをコピーしました