<自宅でヘナ・インディゴ入りヘナ染め>Before & After(4)~「ヘアカラー”ビゲン”からヘナ染め<黒>で髪が軽く、ふわふわに!」

インディゴ入りヘナ初の80代の女性 ヘナ染め「Before&After」
この記事は約8分で読めます。

今回の「Before&After」は、<プロ&セルフヘナ・ヘナ100%染め>Before & After(3)~「初ヘナから半年でくねくね髪がストレートの美髪へ」で登場してもらった有希さんのお母様です。

<プロ&セルフヘナ・ヘナ100%染め>Before & After(3)~「初ヘナから半年でくねくね髪がストレートの美髪へ」
20年間のヘアカラーからヘナ染めに変えた40代女性。半年後、10年後の「Before & After」。ヘアカラーで髪の内部がスカスカ、くせ毛がくるくるうねっていたが、ヘナ染めで髪内部がみっちりつまってきてくせ毛もなくなる。髪も健康になって、サラサラ&ツヤツヤのストレート髪!ヘアドネーションも体験。

長年ヘアカラーを続けてきた、80代女性の1か月ちょっと、40日の髪の変化になります。

ヘナ染めのきっかけはヘナ入りハーブ染め「黒」の発売

ヘナ染め前は美容室でヘアカラー、自宅でヘアカラー染め

ヘアカラーの80代の女性
長年、ケミカルな毛染め

長年、80代のお母様はケミカルな染毛剤(ヘアカラー)を使用していました。いつも美容室で染めてもらっていて、時折、娘の有希さんがホーユー「ビゲン」で染めてあげていました。

有希さんの一家は、髪が多毛で丈夫(有希さんは細毛、少なめの癖毛)。お母様もヘアカラー連用でもそれほどダメージを受けず、抜け毛も気にならない髪質でした。

しかし、お母様も加齢のせいか、最近髪が少なくなって抜け毛も多くなってきたことを感じてはいたようです。「もう化学物質はやめてね!」と言って、有希さんはお母様の髪の状態を気にしていたとのこと。

ホーユー「ビゲン」クリームトーン
1混ぜる (1剤と2剤を同量ミックストレーに出し、 よく混ぜ合わせる)。2ぬる( 乾いた髪に染毛ブラシでムラなくぬる。 25分~30分程度放置)。3洗い流す(よくすすぎ、 シャンプーを2回行い、 リンスで仕上げ)。

お母様が愛用されていたのは、ホーユー「Bigen」の7G。色は「自然な黒褐色」とあります。「ビゲンクリームトーン」ではより黒に近い色のようです。

ホーユー「ビゲン」クリームトーン色
美容師@山中登志子
美容師@山中登志子

ヘナ歴10年以上にもなる有希さんはいままで、

お母様にヘナ染めをすすめなかったの?

有希
有希

髪がいきなりオレンジ色になって、

それでヘナが悪く思われたりしたら嫌だな・・と思っていましたね。

美容師@山中登志子
美容師@山中登志子

今回、ヘナ染めをしてあげるきっかけがあったのかしら?

有希
有希

ナイアードで「ヘナ+木藍」<黒>が発売されたのが大きかったですね。

美容師@山中登志子
美容師@山中登志子

ナイアードの新商品、ヘナ入り「黒」はお母様にも響いたんですね。
髪を壊して染めあげるヘアカラーと髪を丈夫にしていくヘナの違いを感じてほしいですね。

ナイアードヘナ「黒」
●日本製
【全成分】ナンバンアイ葉、ヘンナ、アンマロク果実、アカシアコンシナ果実、タカサブロウ葉、セイタカミロバラン、アセンヤクノキガム、ブッソウゲ花、カンソウ根
【グラム数】100g/400g(100g×4袋入)

ナイアード「ヘナ+木藍<黒>」は2022年7月に発売された新商品。インディゴ(藍)を使用したオリジナル商品です。

現在はナイアードのオンラインショップでのみ販売。2023年2月から楽天、Amazonでも発売予定。

ヘナ+木藍 黒 | ナイアード
ナイアードヘナシリーズ最高の黒「ヘナ+木藍 黒」。透明感のある黒に染まる直物100%の白髪染めです。
ナイアードヘナ色見本(黒)

ヘナのみ(ヘナ100%)、ヘナ + インディゴなどほかのハーブ、ヘナ染め後、インディゴ2度染め

ジアミン染料(酸化染料)配合のヘナ、化粧品染料(HC染料&塩基性染料)配合のヘナ

初「インディゴ入りヘナ」染め (2002年11月15日)

ナイアードヘナ「黒」染め後
初ヘナ(インディゴ入りヘナ)直後の髪

有希さんがお母様にナイアード「黒」で染めてあげました。初ヘナです。

染めた直後、緑色になりましたが、その後、色が濃くなりました。

お母様の初ヘナ染め(インディゴ入りヘナ)の感想は「頭が軽くなった。髪がふわふわ~~」。かなりよろこばれたそうです。

「インディゴ入りヘナ染め」2回目(2022年11月19日)

ナイアードヘナ「黒」染め2回目
ナイアード「ヘナ+木藍<黒>」染め
ナイアードヘナ「黒」染め後
インディゴ入りヘナ染め2回目
ナイアードヘナ「黒」染め2回目
2回目のヘナ+インディゴ染め

美容師@山中登志子
美容師@山中登志子

すぐに2回目のヘナ染めをされたんですね。
お母様も気に入られたからでしょう。

母の髪もヘナ入りハーブ(インディゴ)染めで黒くなったので、
次はヘナ100%でもっとツヤツヤにしてあげたいと思いました。

美容師@山中登志子
美容師@山中登志子

ヘナ100%で、髪の質の変化を感じてもらえるかな?

初ヘナ100%染め(2022年11月27日)

ナイアードヘナ「黒」染め翌日
インディゴ入りヘナを2回後、ヘナ100%染め。その翌日。

2回続けてインディゴ入りヘナ<黒>を染めた後、お母様ははじめてヘナ100%を体験。その翌日の画像です。前回よりも明るくなっています。オレンジもわかります。

美容師@山中登志て子
美容師@山中登志て子

インディゴ入りヘナで2回染め、その後ヘナ100%。
短期間で色、手触りを実感できたことでしょう。

有希
有希

トリートメント効果でツヤツヤになるので、本当はヘナ100%からはじめたかったんですよね。でも、ヘアカラーの髪がどんな色になるか、オレンジになってしまったらと思うと・・・。
田舎暮らしで人目を気にする母なので、まずはインディゴ入りのヘナで染めてからのヘナ100%です。

ナイアード「ヘナ100%」
【全成分】ヘンナ
【産地】インド
【グラム数】100g/400g(100g×4袋入)

ヘナ100%。白髪をオレンジ(赤茶)に染め、黒髪はそのまま。毛染めだけでなく、髪や地肌へのトリートメント効果があります。

ヘナの白髪染め ナイアード
厳選したヘナを日本の自社工場で製品化してお届け。自然素材ならではの優しい仕上がり。染めるたびに髪に艶、ハリ、コシを与える植物100%の白髪染め。

ヘナ100%染め2回目(2022年12月2日)、ヘナ100%染め3回目(2022年12月10日)

ナイアードヘナ100%染め後
ヘナ100%染め2回目直後

ヘナ染め後、放置時間は2時間。インディゴ入りヘナは40~60分。

美容師@山中登志子
美容師@山中登志子

ツヤツヤしているのがよくわかりますね。
Before ヘナと全然違う。

有希
有希

ヘナ染め放置中は2層保温ヘアキャップを母にかぶせています。
あったかくて気持ちいいようです。

美容師@山中登志子
美容師@山中登志子

ヘナは加温するとよく染まりますからね。
インディゴ入りは加温はNGです。

「インディゴ入りヘナ染め」3回目(2022年12月20日)、4回目(2022年12月28日)~ ヘナ染め計7回

coming soon
インディゴ入りヘナ染め後(2022年12月28日)

ツヤツヤ感をもっと期待して、ヘナ100%3回目を考えていたところ、お母様が「髪が赤い」と言ったので、ふたたびインディゴ入りヘナ(ヘナ+木藍<黒>)で染めました。

すごく自然な黒に染まっています。

お風呂でも有希さんがシャンプーをしてあげているとか・・・。お母様はヘナの塗布も「すごい気持ちいい」「極楽!」と言っているそうです。

有希
有希

今まで化学物質で毛染めしていた母の髪が、
ヘナ100%、インディゴ(木藍)でどうなるか、これからも観察していきます!

美容師@山中登志子
美容師@山中登志子

1か月ちょっとでほぼ毎週のヘナ染め。
有希さんの母への愛情、そして「ヘナ愛」💛を感じます。

ヘナ染めのきっかけは人それぞれ、まだ「時」が来ていないことも・・・

年を重ねるとなかなか新しいことに挑戦することが難しい”お年頃”になってきます。

ヘナ染めをはじめるきっかけも人それぞれ。

わたしの母も71歳のとき、ヘアカラーで脱毛してしまい、かつらを愛用するまでになりました。いっさいのヘアケア商品に手をだすことをやめてもらって、自然治癒で髪が元に戻りました。そのとき合成シャンプーから石けんシャンプーに変えました。セルフでのヘアカラーはやめましたが、美容室でヘアカラーをしていました。

ヘナ染め歴13年、「ヘナ愛」でボリュームのない細毛からツヤツヤ、コシの髪へ
ヘナポータルサイトで一人でも多くの女性、男性の髪が健やかに、きれいになるように「ヘナ愛」を伝えています。40歳頃は細毛、髪のボリュームのなさが悩みでした。母はヘアカラーで脱毛し、かつら愛用者へ(涙)。いまではヘナ染めで、50代、80代の私たちはツヤツヤ。そんな母とわたしが「ヘナ愛」に目覚めるまでの髪のお話です。

その間、わたしのヘナ染めのツヤツヤ髪を見てきた、ヘナでリーゾナブルに染められることを知った、わたしがヘナ染め専門美容師になる!と50歳から美容学校に通いはじめた・・・などなどから、母もヘナ染めに関心をもつようになっていきます。

2008年に髪がハゲてかつらを使ってから6,7年は経っていたと思います。ヘナ染めはめんどくさそう・・というのもあったようです。

わたしも母のヘナ染めをしていますが、85歳、セルフでも手軽に染めてもいます。ダイソーのマルチシェイカーでほんとに簡単に染められるようになりました。

ヘナに出会ってから母にもずーっと「ヘナがいいよ!」「髪がさらさらになる」と言い続けてきましたが、娘の言うこともなかなか聞いてくれませんでした。花王、ホーユーのCMに負けてしまっていたようです。

それが今では「ヘナのサラサラが気持ちいい」と言っています。髪もツヤツヤ。

ひとにはそれぞれ何がしか、きっかけがあります。いくらすすめても、時がきていないということもあります。今回の有希さんのお話を聞いてより実感しました。

時に、圧が強いわたしですが、この「時がきっと来る」ということを「ヘナ愛」でも大事にしたいです。

有希さんのお母様も「髪きれいだね!」とまわりから言われる日も近いことでしょう。

タイトルとURLをコピーしました