荻原浩

隋感随筆

「理容師」が登場する作品(2)短編小説「海の見える理髪店」~ ”大人の男の匂い”を感じる理容室からのメッセージ

荻原浩著「海の見える理髪店」(直木賞受賞作)には理美容へのメッセージがいっぱいつまっている。理髪の描写もかなりくわしく、理容室の「大人の男の匂い」を感じさせる。理容師のあり方、美容師との違い、サロン経営についてなども散りばめられている。失われた家族関係を振り返るきっかけにもなる1冊。
タイトルとURLをコピーしました